教室紹介

TOP > 教室紹介 > 医局紹介

医局紹介

教室の歴史

本講座は昭和3年当大学創立と同時に内科学第一講座として開講された内科学講座として最古の歴史を誇ります(歴代主任教授)。

初代教授の田中政彦先生から数え、 現星野友昭教授は7代目になります。平成18年4月より名称を内科学講座 呼吸器・神経・膠原病内科部門と変更し、現在に至ります。

久留米大学は私学で元来開業医の子弟が多いこともあり、当科に於いても臨床重視でgeneral physicianの育成に重点が注がれていました。その後の内科再編により従来第一内科で行われていた内分泌、消化器、腎臓グループはそれぞれ他科へ移管され、最近では血液内科学が第2内科の血液グループとともに独立しました。

現在、当科では呼吸器病学を中心に神経学、膠原病学の研究、診療を行っておりますが、今までのgeneral内科の脈絡を受け継ぎ、専門医としてはもちろん全身を幅広く診られる医師の養成を目指しています。

 

歴代主任教授

教授挨拶

教室役員

  • 医局内役員
  • 医局長 山田 一彦
  • 副医局長 木下 隆
  • 教育連絡主任/副主任 富永 正樹/若杉 大輔
  • 臨床研修プログラム責任者 木下 隆
  • 臨床研修指導主任 田尻 守拡
  • 病棟医長 田尻 守拡
  • 副病棟医長 時任 高章
  • 病棟保険医 坂崎 優樹
  • クリニカルクラークシップ
    (M5担当)
     坂崎 優樹
  • クリニカルクラークシップ
    (M4/M6担当)
     今岡 治樹
  • ホームページ責任者/副責任者* 山田 一彦/今村 陽平
  • 研究室主任* 岡元 昌樹
  • 呼吸器病センター
  • 外来センター長 星野 友昭
  • 外来医長 東  公一
  • 副外来医長 石井 秀宣
  • 外来保険医 石井 秀宣
  • 内科総合外来
  • 神経内科外来主任 谷脇 考恭
  • 神経内科外来医長 三浦 史郎
  • 膠原病外来主任 井田 弘明
  • 膠原病外来医長 海江田 信二郎

(*医局内役員)

週間スケジュール

平成25年6月〜

All rights are reserved by Department of Medicine, Division of Respirology, Neurology, and Rheumatology, Kurume University School of Medicine, 2013.